安全性

ミューノアージュでパーマやヘアカラー、白髪染めが落ちる?悪影響は?

ミューノアージュを使うことへの抵抗がある人の中で、パーマやヘアカラー、白髪染めが落ちてしまうんじゃないかと心配している人が多いようです。

確かにミューノアージュは普通の育毛剤と違ってニ剤使うタイプの育毛剤なので、ひよっとすると落ちてしまうかもと考えてしまいますよね。

私もパーマやヘアカラーはしていませんが、白髪染めをしていたので使う前に気になって少し調べました。

ミューノアージュはカラーやパーマ直後に使うと落ちる?影響は?

一般的にヘアカラーやパーマ後など、3日程度は育毛剤の使用は控えたほうがいいということが言われています。

これは、育毛剤に含まれるアルコール(エタノール)がせっかく染めたカラーやパーマ、白髪染めなどを落としてしまうからだそうです。

しかし、ミューノアージュにはアルコール類は一切含まれていません。アルコールは刺激も強いため、肌が敏感な女性用育毛剤には使用されていないことが多いのです。これはミューノアージュも例外ではありません。

なので、ミューノアージュでカラーやパーマなどに影響を及ぼすということはありません。

わたし
わたし
念のため、もし不安な方はできるだけミューノアージュを使う際は頭皮に直接塗布するように使用したほうがいいと思います。

私もそうしていますが、髪の毛にベチャベチャついてしまうともったいないし、頭皮から浸透してこそ効果を発揮するものなので、使い方次第である程度工夫することも可能です。

頭皮ダメージがあるときこそ育毛剤が効果を発揮する

むしろ、ヘアカラーやパーマ液などには比較的刺激の強い薬品が入っていることが多く、使った後には頭皮や毛根にダメージが蓄積された状態になりがちです。

なので、そんな弱っている頭皮にミューノアージュを使用することで、逆に潤いを与え保湿したり頭皮の血行を良くすることもできます。

結果的に、ヘアカラーやパーマなどによるダメージの回復を早めることができるので、むしろプラスに働く効果も期待できるわけです。

ミューノアージュを使用しない方がいい時ってどんな時?

ただし、次のようなケースではミューノアージュの使用を控えて、様子をみてから大丈夫そうなら使用するといいです。

  • ヘアカラーやパーマ直後で、頭皮がヒリヒリしたり痒みなどが強いとき
  • ヘアカラーやパーマなどのダメージで頭皮に出来物ができたり、炎症があるとき
  • ヘアカラーやパーマがをした直後ではなく、一日置いて定着を待ちたいとき

基本的にはアルコールなどその他刺激物も入ってなくて無添加なので問題ないのですが、あまりにもカラーやパーマの影響で頭皮が荒れてしまったり、炎症やニキビなどがひどい場合では使用をやめて様子をみたほうがいいでしょう。

わざわざ頭皮に異常が起きているときに使用するのももったいないですし、まずはそこのトラブルが解決して育毛ケアの土台が整ってから使用したほうが効率もいいですね。

肌が弱めで不安な人はミューノアージュのお試しセットから!

基本的にはミューノアージュはいつ使っても問題ありませんが、パーマやヘアカラー、白髪染めなどで一時的に頭皮が荒れているときは使用を控えたほうがいいでしょう。

もし元々頭皮や肌が弱く荒れやすいという人で、ミューノアージュを使うか迷っているという方は、必ずパッチテストをかねてお試しセットから始めたほうがいいですよ!

いきなり本本買って合わなくてももったいないですし、お試しなら2週間分たっぷり使えて半額以下で買えますから。それで試して問題なさそうなら本品を検討してもいいと思います。

\格安トライアルキット1,980円もこちら/
最安値の公式サイトはこちら

 

【クーポンあり】ミューノアージュ育毛剤を最安値で購入する方法!楽天やAmazonで買うと損するから注意女性用育毛剤ミューノアージュ。 今回はこれを一番安くお得に購入する方法についてお伝えします。 どうせ同じもの買うなら損したく...